ジャニーズ


V6(ブイシックス)は、日本の男性アイドルグループである。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコードレーベルはavex trax。 坂本・長野・井ノ原で構成される20th Century(通称トニセン)と、森田・三宅・岡田で構成されるComing Century(通称カミセン)に分かれて活動することもある。
94キロバイト (5,387 語) - 2021年3月12日 (金) 10:22



(出典 pbs.twimg.com)


ちょっと、驚きました!

1 ひかり ★ :2021/03/12(金) 17:55:27.91

 人気グループ・V6が12日、今年11月1日のデビュー記念を持って解散し、メンバーの森田剛(42)が退所することを発表した。結成当時、年齢もジャニーズJr.歴もバラバラな6人によって結成され、誰も脱退することなく25年を歩んできたが、26年目の節目にグループとして幕を下ろす。

 以下コメント全文

ファンの皆さんへ

いつも応援してくださる大切なファンの皆さんに僕たちV6からお伝えしたいことがあります。

1995年11月1日にV6としてデビューし、誰一人欠ける事なく25年間走り続けてきました。どんな時でも皆さんが惜しみなく送ってくれた声援に支えられ、ひたすら前を向いてきました。

男だけの集まりですから、ぶつかり合うこともありましたし、会話がなくなることも多々ありました。でも、今になって強烈に思い出すのは、冗談を言い合ってはしゃいだ日々と、ファンのみんなの笑顔です。

この思い出は、一生消えることのない僕たちの宝物です。

僕たちは、2019年の春頃から、自分たちの人生について深く話し合うようになりました。何度も6人だけで話し合いを重ね、それぞれが一人の男として、大きな決断をすることとなりました。

突然のことで驚かせてしまうかもしれません。悲しませてしまうかもしれません。でも、とても大事なことなので、自分たちの言葉で皆さんに伝えます。

僕たちV6は、
2021年11月1日をもちまして、解散します。

まだまだ落ち着かない日々が続く中、このような報告をさせていただくことをどうかお許しください。

この決断は決して後ろ向きなものではなく、僕たちがより成長し、次のステップに進むためのものです。

僕たち6人が築き上げた、他人でも友達でも家族でもない、特別で大切な関係。それをいつも笑顔で見守ってくれる皆さんとの絆は、今後も変わることがないと信じています。

今もなお、メンバー同士、冗談を言い合える日々が続いていることに感謝し、残された時間を大切なファンの皆さんとどう過ごしていけるのか、日々話し合っていきたいと思います。僕たちの気持ちは一つです。

新型コロナウィルスの影響により、世界中で困難な状況が続いております。表現者として、V6として、一人でも多くの笑顔を増やせるよう努めてまいります。

最後になりますが、
V6を愛してくれてありがとうございました。
見守ってくれてありがとうございました。
まだまだ、僕たち6 人にしか出来ないことを追求していきます。
懲りずに応援していただけたら幸いです。

心から感謝を込めて。

コメント以上

オリコン

https://news.yahoo.co.jp/articles/c53eb31ecf0074ca03e006cb23cb61047078b90b


前スレ
【NHKニュース速報 16:33】人気グループのV6 11月1日解散へ 事務所が発表 [ばーど★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1615534541/


(出典 taishu.jp)



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


【【驚愕】V6、11月1日で解散 森田剛はジャニーズ退所】の続きを読む


【悲報】TOKIO 音楽活動再開は絶望的・・・?

TOKIOらしく今後も頑張ってほしいです。

NO.9315483 2021/03/11 23:05
TOKIO、福島PR関連も後輩へ? 五輪PR辞退で露呈した層の薄さ… 音楽活動再開は絶望的
TOKIO、福島PR関連も後輩へ? 五輪PR辞退で露呈した層の薄さ… 音楽活動再開は絶望的
福島県が6日、東京五輪の聖火リレーで県内の南相馬市を走行予定だったTOKIOが、2020年12月に申し入れ県のPRランナーを辞退したことを発表した。
 
同県は47都道府県を巡る聖火リレーの出発地。TOKIOは、日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!』の人気企画「DASH村」で、2000年から福島・浪江町の里山を開墾し、農業などに挑戦。
 
また、東日本大震災後は、農林水産物をPRするキャンペーン「ふくしまプライド。」のイメージキャラクターに就任。原発事故後の風評被害払拭のため、県産品の安全性をPRするCMを出演。さらには、16年9月、東京オリンピック・パラリンピックのフラッグが都内や全国を巡回する「フラッグツアー」のスペシャルアンバサダーに就任していた。
 
さまざまな要因で大役をつとめることが決定していたが、同県によると、スケジュールの都合を理由に辞退したという。

「もともと、『フラッグツアー』のスペシャルアンバサダーはSMAPがつとめる予定だった。ところが、16年いっぱいで解散が決定したため、急きょ棚ぼたでTOKIOがつとめることになっていた。ところが、決定時はメンバーが5人いたが、スキャンダルによる不祥事で山口達也元メンバーが18年5月に脱退しジャニーズを退所。そして3月には長瀬智也がジャニーズを退所しTOKIOを脱退。長瀬の脱退は20年7月に発表済みだったが、残るメンバーの城島茂、国分太一、松岡昌宏の仕事といえばテレビ収録しかないはず。メンバー3人になって格好がつかなくなったので、辞退したとしか思えない」(スポーツ紙記者)

長瀬の退社後、残りの3人は4月1日付でジャニーズグループの関連会社となる「株式会社TOKIO」の所属となりグループとしての活動を継続。
 
社内独立の形となるだけに、レギュラー番組の『鉄腕』とフジテレビ系『TOKIOカケル』は継続することになりそうだが……。

「ベースの山口、ボーカルの長瀬が抜けて3人での音楽活動継続は、正直なところ難しい。それぞれ司会業や俳優業で個々の活動をこなすことになりそうだが、3人がそろうのはテレビ収録の時だけだろう。福島のPRCMなど、グループとしてことなしていた仕事は後輩グループに譲るのでは、といわれている」(テレビ局関係者)

長瀬の脱退後、音楽活動再開を待ち望んでいたファンにとっては、ガッカリな展開になりそうだ。
【日時】2021年03月11日 20:00
【提供】日刊サイゾー


【【悲報】TOKIO 音楽活動再開は絶望的?】の続きを読む


木村拓哉、ハーレーまたがる姿にネット苦笑「魚屋さんの長靴?」

確かに、魚屋さんの長靴に見えますねwww

NO.9313838 2021/03/11 10:06
木村拓哉、ハーレーまたがる姿にネット苦笑「魚屋さんの長靴?」
木村拓哉、ハーレーまたがる姿にネット苦笑「魚屋さんの長靴?」
木村拓哉(48)が、自身愛用のバイク・ハーレーダビッドソンにまたがったショットを披露した。

木村は2018年頃に大型二輪免許を取得。

その後、ハーレーダビッドソンのSportsterIron1200を購入したことをテレビなどで明かしていた。

そんな木村だが、6日に自身のインスタグラムを更新し、「抱っこしてくれるまで決して動きません!」とつづりつつ、道に座り込んだ愛犬の写真を披露。「通り過ぎてくカップルに笑われてしまいました……」と愛犬とのお茶目な散歩トラブルについて明かしていた。

その後、木村は再びインスタグラムを更新し、「そして、日が落ちる前にちょいと流して来ました!!」と、愛車にまたがる自身のショットを披露。「代々木体育館の前にて」と、愛車でひとりの時間を楽しんだことを明かしていた。

しかし、この投稿にネット上からは、「魚屋さんの長靴にしか見えないし、緑色のメットに星柄のマスクも幼稚…」「おじさんになった自分を一度鏡でじっくり見てからインスタ書いてみるといい」「古臭い…聞いてるだけで恥ずかしいセリフ」という声が集まってしまっていた。

そのアンバランスさで視聴者からは猛ツッコミを受けてしまったようだ。

【日時】2021年03月11日 10:00
【提供】デイリーニュースオンライン


【木村拓哉、ハーレーまたがる姿にネット苦笑「魚屋さんの長靴?」】の続きを読む


【ジャニーズ】悩まされる“暴走ファン”の悪質ストーカー行為――関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、King&Prince・・・

自分の好きな人の嫌がることをして何が嬉しいのでしょう?

NO.9304914 2021/03/07 11:34
ジャニーズ、減らぬ“暴走ファン”の悪質行為――関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、King&Princeは「窃盗」「自宅で出待ち」の被害も
ジャニーズ、減らぬ“暴走ファン”の悪質行為――関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、King&Princeは「窃盗」「自宅で出待ち」の被害も
 3月5日、関ジャニ∞のマネジャーにストーカー行為を働いたとして、20代の会社員女性が警視庁綾瀬署に逮捕されていたことが明らかになった。

関ジャニ∞といえば、メンバーの大倉忠義が一部ファンによる“つきまとい”に悩まされていると、被害を公表した過去もあるが、タレントではなく「マネジャー」をストーカーしたという事件を受け、ジャニーズファンに衝撃が走っている。

 「毎日新聞」のニュースサイトなどの報道によると、逮捕されたのは都内に住む柴田愛花容疑者。2月3日、港区にあるテレビ東京の地下駐車場で男性マネジャーを待ち伏せしたとして、ストーカー規制法違反容疑で逮捕に至ったという。柴田容疑者は、関ジャニ∞・村上信五に会うために現場に行ったと主張しており、「マネジャーに会ったことさえ記憶にありません」と、容疑を一部否認しているとのこと。

2020年10月にこのマネジャーの自宅付近をうろついたなどとして、同法に基づく禁止命令を12月に受けていたと伝えられている。

 なお、ニュースサイト「文春オンライン」によれば、同容疑者は19年8月23日にHey!Say!JUMP・中島裕翔につきまとったとして、ストーカー規制法違反の疑いで現行犯逮捕されているという。

 関ジャニ∞に関しては、大倉による“ストーカー被害告発”も過去に大きな注目を集めた。

18年11月、大倉は公式携帯サイト・Johnny’s webの連載にて、駅や空港に集まる一部女性ファンの問題行動に苦言を呈したのだ。

「大倉によると、彼女たちは一般の利用者に配慮せず『執拗に追いかけてくる』といい、『カバンの中にモノを入れられたり 突然手を繋がれたり』と、具体的な実例も挙げたんです。さらに、プライベートで友人と食事していた際にも、『駅や空港にいつもいる人』が横のテーブルに座ってきたとか。『これはストーカー行為ではないのか』『普通の人に戻る方がよっぽど楽だろう』と、ストレスが限界に達している旨をつづり、ファンの間で心配の声が続出したんです」(ジャニーズに詳しい記者) 昨年1月には、当時更新していた個人連載で、食べ物の写真を載せてお店が特定されるのを危惧していると吐露。

「#状況は一切変わってない」とハッシュタグでつきまとい行為の被害を訴え、別の投稿で「会社は動いてくださってます。いたちごっこです」と補足していた。

 今回逮捕に至った柴田容疑者は、Hey!Say!JUMP・中島にもストーカー行為を働いていたと報じられているが、JUMPについては、一部ファンのマナーの悪さがたびたび取り沙汰されている。

地方でコンサートを行う際、駅や空港にファンが押し寄せる事態が相次ぎ、17年8月には、八乙女光がJohnny's webの連載で「そのうちに、ジャンプのライブの移動は危ないからって警告を受けて、まだまだ行きたい場所も行けなくなると思うの」と注意喚起。

実際、19年5月に、その年のアリーナツアーが延期になることが発表された。

「09年6月には、当時JUMPメンバーだった森本龍太郎の携帯電話を盗んだとして、窃盗容疑で17歳の少年が逮捕されるという事件が起こっています。当時の報道によると、この少年は半年以上前から森本の自宅を訪ねるなど、しつこくつきまとっていたそう。それから10年以上が経過していますが、悪質なファンによる暴走行為は変わっていないようです」(同) 少なからずジャニーズタレントたちは、暴走するファンの悪質な行いに苦しめられているのだろう。

逮捕者こそ出ていないものの、King&Prince・平野紫耀も被害に遭っている一人といえる。

ニュースサイト「週刊女性PRIME」(20年3月11日配信)の記事によれば、同年2月20日発売の「女性セブン」(小学館)が平野の引っ越しについて報道し、記事内にマンションの特徴が書かれていたことで、ファンが自宅を特定。

20~50代のファン女性が自宅の近くで出待ちをしている、などと伝えていた。

 また、今年1月には、ジャニーズJr.内ユニット・美 少年の浮所飛貴とみられる声の主が、女性に「警察通報しますよ」と忠告する音声が流出。

「女性が『浮所くん、おはよう』と声をかけると、浮所と思しき人物が『警察通報しますよ、そろそろ』と返し、『やめて、やめて、やめて』と女性が抵抗するやりとりが収録された音声です。ファンの間では『そろそろ、ということは、これまでに何回も注意してるってこと?』『ストーカーはやめて』『何かあったら嫌だから、早く警察に通報したほうがいい』などと、懸念の声が上がっていました」(同)

柴田容疑者の逮捕をきっかけに、ジャニーズタレント及び関係者に迷惑をかけるようなファンが減ることを願いたい。
【日時】2021年03月07日 08:00
【提供】サイゾーウーマン


【【ジャニーズ】悩まされる“暴走ファン”の悪質ストーカー行為――関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、King&Prince・・・】の続きを読む


【朗報】草なぎ剛がブルーリボン賞受賞! 大河でも吉沢亮をしのぐ勢い

大河でも主役級に目立っていましたね。

NO.9289101 2021/02/28 22:26
草なぎ剛がブルーリボン賞受賞で一流俳優の仲間入り! 大河でも吉沢亮が食われる?
草なぎ剛がブルーリボン賞受賞で一流俳優の仲間入り! 大河でも吉沢亮が食われる?
東京映画記者会が主催する第63回ブルーリボン賞が2月23日に決まり、『ミッドナイトスワン』のトランスジェンダー役を演じた草なぎ剛が、初の主演男優賞に輝いた。

一報を受け、ネット上では「これで名実共にで超一流の役者と認められましたね」「あの役は剛クン以外に演じられる俳優が思いつかない程の完璧さでした」「ジャニーズ事務所の圧力やテレビ局の過剰な忖度から開放されつつあって、とても喜ばしい状況になっていますね」と、“ジャニーズ”の肩書なしでの受賞にファンからは多くの賛辞が寄せられている。

そんな“演技派”の草なぎにさらなる期待が高まっているのがNHK大河ドラマ『青天を衝け』。

日本経済の土台を築いた渋沢栄一を主演の吉沢亮が好演しているが、彼をしのぐ勢いで話題となっているのが徳川慶喜役で出演している草なぎだという。

「初回の冒頭部分で登場するや、雰囲気も、声質も普段の草なぎとは違う感じを醸し出していまいした。2話目のラストにも能を舞うシーンで登場しましたが、これまたこれまで見せたことがないような表情をしていて、思わず見入っていしったほど。業界内でも草なぎがいい味を出していると評判です」(芸能プロ関係者)

初回平均視聴率は20.0%、第2話が16.9%と幸先のいいスタートを切っているが、今後の視聴率の鍵も草なぎが握っているとの声も聞かれる。

「幕末から明治にかけて描いていくのに、重要になってくるのが、慶喜の存在です。そもそも大河ドラマで近代ものをやると、視聴率が下がると言われている。となると、幕末でかなり物語を引っ張っていく必要が出てくるでしょう。前半部分で、慶喜が中心的な存在で描かれていかなければ、視聴者は付いてこないでしょうから、草なぎの存在感に吉沢が食われてしまうかもしれません」(テレビ関係者)

すでに圧倒的な演技力で視聴者を魅了している草なぎだが、このまま視聴者をクギ付けにできるだろうか。
【日時】2021年02月28日 19:00
【提供】日刊サイゾー
【関連掲示板】


【【朗報】草なぎ剛がブルーリボン賞受賞! 大河でも吉沢亮をしのぐ勢い】の続きを読む

このページのトップヘ